住宅の鍵トラブル

近年では、様々な住宅が無理やり鍵をこじ開けるピッキング対策としかし街の小さな鍵屋を利用する際に気を付けておきたい点となるのが、製品の品揃えによる発注までの時間ロスにもあります。フランチャイズ店と異なり、大量に在庫を抱えるリスクを下げるべく一般的な導入が多いロータリーシリンダーなどのピッキング対策可能な製品を主に品揃えしています。ですので、ハイセキュリティシリンダーともなると製品をメーカーから取り寄せる必要があるため、迅速に対応できない点に気をつけたいのが街の鍵屋の特徴ですし、さらに膨大な理論鍵違い数を誇る場合には開錠技術が備わっているのかも注意しておきたい点です。

フランチャイズ店も軒を連ねていますが、街の鍵屋ではお客様に出来る限り低価格でのサービス提供に努めているのが特徴の1つで、知っておきたいのがロイヤリティの高いフランチャイズ店はコストを下げたサービスを提供できないことにもあります。街の鍵屋は長きに渡るノウハウを持つ技術者が1名または数名で運営しており、お客様に関与するサービスの質は落とさずに運営に関してコストを下げているため、低料金設定で営業することができています。さらに鍵の豆知識として鍵の手入れ法も地域密着型の鍵屋では丁寧にアドバイスしてくれます。メーカー指定の潤滑剤を鍵穴や鍵に少量スプレーするだけで良く、潤滑剤が手元にない場合には鍵の切り込みを鉛筆の墨でなぞり、数回鍵穴に抜き差しを繰り返すと劣化していた鍵も抜けやすく差し込みやすい魅力があり知っておきたい豆知識の1つです。